ナビタイムは車のルート検索や距離測定にぴったりな地図!

NAVITIME(ナビタイム)は
指定した地点と地点の間の距離を測定したり
所要時間などを計算してくれるポータル地図サイトですが

車の移動距離を測定する
専門のサイトがあります。


車のルート検索についても
詳細設定や周辺サービス検索もついでにできてしまう
便利な地図ですので

ナビタイムの使い方についてまとめてみました。



スポンサードリンク





ナビタイム・自動車ルート検索を使ってみよう


ナビタイムの自動車ルート検索サイトは⇒こちら

トップページに出発地点と目的地点を設定するボックスが表示されていますので
直接入力するか隣の地図をクリックして設定します。

ナビタイム自動車ルート検索使い方1

設定後は「ルート検索」をクリックすると
画面が切り替わって検索結果が地図上に表示されます。

試しに出発地点を「札幌駅」にしたのですが
候補がいくつかあるようで
地図の左側に候補地が表示されました。
ナビタイム自動車ルート検索使い方2

では施設の「札幌駅」を選ぶことにします。

そうすると今度は
目的地に設定した、「五稜郭」の候補地が表示されるようになりました。

ですので、「五稜郭公園前」を選択してみます。

これで再びルート検索をかけると
2地点の距離が表示されますが

ちょっとここで設定欄を見てください。
ナビタイム自動車ルート検索使い方3

出発時刻や到着時刻を設定したり
検索条件の設定もできますね。

もし該当するものがあれば
設定しなおしてください。

「ガソリン節約」をオンに切り替えて
「ルート検索」をクリックしてみます。

出発地点から目的地までのルートが表示されました!

ルートについては
「高速優先」か「無料優先」でルートが変わってきますが
クリックするだけで地図を切り替えることができます。

「ルート一覧」では
2つのルートの比較ができます。

左の欄を見ると
このドライブに必要な情報が沢山表示されていますね。

総距離、所要時間、高速料金
ガソリン消費量、ルートの詳細
というふうに、検索するだけで

一緒に表示される情報がいっぱい♪


それからナビタイムには
周辺スポット検索機能も備わっています。

周辺スポット検索のしかたは2通りあって
ルート検索結果の地図の右側に表示されているアイコンをクリックするか

左側の設定欄の一番下にある選択欄を使うかで
一度に地図上に表示されます。


ナビタイムの自動車ルート検索サイトは
一部有料になっていますが

今紹介したのはすべて無料で利用できますので
これだけでも自動車ルート検索サイトとしては
十分ですよね♪


私は自動車ルート検索を使う場合は
いつもナビタイムを利用しています。


ナビタイムは
ドライブや出張、急なお出かけなど
距離の測定や自動車でのルート検索がしたいというときは
役立つサイトだと思います!


[`buzzurl` not found]
LINEで送る

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ